hdr3.jpg

About us

Our Vision

人間の本質は「遊ぶこと」だと私たちは考えます。その思いを社名といたしました。LUDiMUS。それはかつて世界の共通語とされていたラテン語で『我ら、遊べり』を意味します。面白いコンテンツを見つけ、それを遊ぶことは文化や言語を超える人類共通の喜びです。

私たちはこれまで世界の様々な場所をめぐり、数々のクリエイターや経営者、団体や企業と交流してきました。ニューヨーク、ロンドン、上海、クアラルンプール、ムンバイ、メキシコシティ、ラゴス。先進国、新興国とわず、今や世界のどこでも、同時期に同じコンテンツを楽しむことができるようになっています。

あなたのコンテンツを、あなたが届けたい場所に。そして、さらにその先にいる誰かへ。私たちルーディムスが持つ人脈と知見は、可能性を広げるために大きな力となります。

スタッフ紹介
sho sato.png
​ファウンダー・CEO
​佐藤 翔
linkedin logo.png

京都大学総合人間学部卒、Thunderbird School of Global Managementで国際経営修士(MSGM)を取得。ヨルダンのゲーム業界団体で勤務の経験があり、新興国のゲーム産業に詳しい。株式会社メディアクリエイトで主席アナリストとして『新興国ゲームビジネスレポート』の主筆を五年以上務めたほか、『五大陸eスポーツ白書』の企画・執筆を担当。『ゲームの今』で東南アジアのゲーム産業についての項を担当執筆。ゲーム特化型アクセラレーター、GameFoundersのメンターや、サウジアラビアのHope Hackathonのメンター、インドのNASSCOM GDCの国際ボードメンバーを歴任。マレーシアのLevel Up KL、中国のCasual Connect、サウジのArabnet Riyadh、ポーランドのGame Industry Conferenceなど世界十カ国以上で講演。日本でもCEDECの他、講演多数。

​大の紅茶党で世界のボードゲームを集めるのが生きがい。

furusato.png
COO・メディアコンテンツ担当
古里 卓巳
linkedin logo.png

国際基督教大学教養学部卒。DVDメーカーを皮切りに、マンガ・フィギュア・アニメ等のコンテンツ分野においてキャリアを重ねる。
株式会社メディアクリエイトでアナリストして佐藤翔とともに『新興国ゲームビジネスレポート』の作成に携わり、世界各国のゲーム・eスポーツ関係者へのインタビュー、ゲーム業界のインフォグラフィック作成などを行う。2018年にマレーシアの政府機関MDECと共同で『South East Asia Animation Report 2018』を執筆。新興国を中心に、アニメ・マンガ・

コスプレイベント等のオーガナイザーと独自のコネクションを持つ。日本アニメーション学会会員。比類なき猫派。強みは飲むとコミュニケーション力が五割増になること。弱みは飲みすぎると記憶力が半分になること。

 
お問い合わせは​フォームから、
またはメールで